生理について

虫眼鏡で見る

女性には男性と大きく異なることがあります。
それは月に一度の生理に関することです。男性には生理はありません。そのため整理に関して理解することが出来ないのです。
生理は人の体質によって大きく異なります。生理日に様々な症状があります。
生理による生理痛や頭痛など症状が大きく表れる人は大変です。
また生理はホルモンの状態によって、周期が乱れることがあります。
生理周期が乱れた場合は、プレマリンやピル、ホルモン剤を服用することで正常に戻すことが出来ます。

■ホルモン治療について
女性ホルモンが失われて行くと、女性の体に様々な症状が表れます。
そのような症状を緩和することや改善を行うためには、ホルモン治療を行わなければなりません。
ホルモン治療は注射で体内に女性ホルモンを注入することができます。
他にも薬を服用することで体内に女性ホルモンを摂取することもできます。
自身の体の状況や体質により違いがあります。
治療を受ける際には病院や産婦人科を受診し医師に相談することが適しています。
自身に合う方法を利用することが出来るのです。

■ピルに関して
ピルといった言葉を聞くと避妊をイメージする人は少なくありません。
ピルには、妊娠を妨げる効果があります。そのため避妊をイメージするのです。
しかし、ピルには避妊以外の効果も存在します。
生理周期を適切にする効果も存在します。
ピルと似たような薬剤にプレマリンが存在します。
両者はホルモン量が違うだけで大きな違いはありません。
しかし、服用する状況に関して大きな違いがあります。
そのため服用する前には、必ず医師に相談を行うことが大切です。
ピルやプレマリンには、様々な副作用が存在するためです。
長期間服用してしまうと、ガンや様々な病気の原因になります。
用法用量を正しく守り、適切に服用することが大切です。
わからないことや疑問に思うことは事故完結せずに、病院や産婦人科の医師や薬局の薬剤師に相談することが大切です。

オススメリンク

違いについて

一般的なピルとプレマリンには違いがあります。服用する際には、…Read more

プレマリンとは

プレマリンピルには、卵巣の機能改善や更年期障害の対策のために…Read more

関連リンク

アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2015年2月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728